お久しぶりです

   前回、投稿した青少年の主張大会の県大会、団員のHさんは、
   優秀賞を、とりました。

   兵庫県8000人の中から最優秀賞1人  優秀賞2人の中に入りました。
   おめでとうございます。
   とても嬉しいです。

   10月4日
   団の子供たちを連れて兵庫県交響楽祭に出演してきました。

   子供の合奏団が沢山で、伝統のあるところは素晴らしい演奏でした。
   今まで、橋を渡り演奏の経験は無かったので、私たちの団は、
   今回参加して、外の世界を見れたことだけでも、1つ前進です。

   神戸の合奏団のお手伝いで、娘が以前教えて頂いていた先生と
   偶然お会いして(、10年ぶり?)とてもうれしかったです。

   私たちの助っ人で来て下さっていたチェロの方も
   大学の先輩と偶然お会いしたようです。

   弦の世界は、狭いとお聞きしてましたが確かにそうだなと
   思ういました。

   S市からバスで、おやつ食べながら遠足気分で楽しい一日でした。
[PR]

# by kaorin913k | 2015-10-09 10:45

お世話冥利に尽きる

  先日、淡路青少年の主張大会が、(淡路地区予選)が、
  市民交流センターがありました。

  淡路フィルの中学3年生の女の子が出ていたので
  聞きにいきました。
  お母様から、淡路フィルを題材にすると聞いていたので。

  3月に急遽出演させてもらった東北の震災支援コンサート
  「花は咲く」に出て感動したこと。
  それまでは、評価されるためにバイオリンを弾いていたけど
  音楽は、人に勇気や繋がりを与えるものとわかり、受験を控えて
  バイオリンを続けるか悩んでいたけど、その迷いが無くなった事。

  オーケスチラの音を生で聞いた時の感動!!など
  話してくれました。
  聞いていて涙が出てきました。

  普段お世話をしていて良かったと心から
  思いました。
  このような子供を育てるために頑張っているのだと。
  
  彼女は、見事に最優秀賞を貰いました。
  9月の県大会にでます。
 
  本当に嬉しかったです。

  色々大変なこともあるけど、頑張ろうと元気をもらいました。

  
[PR]

# by kaorin913k | 2015-09-03 10:10

ウエルカムコンサート

a0248838_20646.jpg

   毎週練習でお世話になってる市民交流センターまつりがあり
   その中のウエルカムコンサートに出ました。

   団のアンサンブル、夫婦でデュオ、最後は出演者有志で、
   少年時代を演奏しました。
   この時はピアノで伴奏でしたが、ピアノコンチェルトを
   弾かせてもらってるみたいで気持ち良かったです。

   夏の良い思い出ができました。
   準備に大変でしたが、団員の皆さんも喜んでいて
   良かったです(^^)
[PR]

# by kaorin913k | 2015-08-25 20:12

久々の女子会

a0248838_20322833.jpg


9日から1泊で、玄武洞、余部鉄橋、湯村温泉、竹田城跡に行ってきました。
写真は、余部鉄橋です。
暑い1日でしたが橋の上は風があり涼しかったです。
ここは、昭和61年だったか、年末に脱線事故があり、実際に橋まで行き
ここで脱線事故・・・大変だったでしょうねと思いました。

 竹田城跡は、テレビで良く見てましたが、大変でした。
 駐車場からあれだけ歩くとは思ってなくて・・・
 とにかくしんどい。
 気候の良い時でないと・・・しんどい。

  今日は、いつもの友達と慶野松原までイタリアンを食べに行ってきました。
  飾らなくても、気を遣わなくても話せる友達で楽しい時間でした。

  子供のこと、お嫁さんの事、お婿さんの事、等々話題は、盛りだくさんです。
  私以外はお孫さんもいるので、お孫さんの話も。
  Hちゃんのお孫さん今、手足口病だとか。
  早く治るといいね。

  また、しましょう。女子会。
[PR]

# by kaorin913k | 2015-08-18 20:50

何、食べたらいいの?

   今、評判の「火花}を、読み終え、次に読む本を買いに行きました。
   何にしようか・・あれこれ手に取り迷った末、やっと決めレジに持って行きました。
   「カバーかけますか?」ときかれ 「お願いします 」 と言い 
   その時に、ちらりと見えたタイトルが???私こんな本、選んだかな??
   と思いながら、まあ、いいか  と思い家に帰りました。

   やはり、選んだ本でないような気がして、かと言って何という本を選んだのか
   思い出せないのですが。

   宮本 輝の「水のかたち」と言う本を買ってきてるのです。
   それも 下巻を。

   これも何かの縁と思い翌日上巻を買ってきました。

   読み始めると、物語の舞台が、息子夫婦が住んでる町で
   街の様子とか、お店とか・・これはあの店かなあ!!なんて
   思いながらワクワクしながら読んでいたのですが
   登場人物の中に糖尿病の人が出てきて

   糖尿病は、カロリーを抑えたらよいなどと言うのは神話で
   とにかく糖質をおさえないと

   ごはん、麺類、でんぷん、砂糖、果糖はダメ
   魚、肉、海藻、豆腐、野菜、チーズ、ナッツ類、納豆が良い。
  
   お酒は、焼酎か糖質ゼロのビールならOK

   など興味深い内容が書かれていて
   物語の本筋より糖尿病のその人の事が書かれている
   ページが気になりその内容を紙に書きだして冷蔵庫に貼ったりしてます。

   その人物は物語の中では、お米、麺類は一切食べないらしいのです。
   まだまだ物語は続きますがその人の食生活はそのままなのでしょうか。

  この人に近づきたいけど・・難しいなあ。

  とりあえず、夕食でごはんはやめようかと思いました。
  
  まだ、今日は1日目です(笑)
[PR]

# by kaorin913k | 2015-08-07 20:07