この時期に思うこと・・

   ピアノの生徒の中に幼稚園児、保育園児がいます。
   新年を迎え今頃の間にグーンと成長して小学生の
   顔に近づいていくように思います。

   就学前に私に習い始めたピアノがきっかけで
   ずっと音楽が好きでいてくれたら嬉しいです。
   
   昨年末に読んだ「小さなおうち」が、映画化され先日見てきました。
   本で読んだ作品が映画化され、映画を観てがっかりすることも
   ありますが、今回のは観て良かったです。
   もう1度観たいです。

   宮崎駿の音楽も良くて、主人の買ったサントラ盤が車に乗ると
   いつも流れています。
   それを聴くと、いろんな場面が思いだされます。
   
    音楽って、やっぱりいいですね。
[PR]

by kaorin913k | 2014-02-25 18:06

20周年終わりました

   20周年終わりました。
   何だか神様に試されてるのか?と思うくらい
   今回は、色々問題が持ち上がりアタフタしました。

   指揮者との日程の食い違いに始まり、いつも使ってるホテルが改装中で使えなかったり
   チューバのドタキャンがあったり、プログラムのミスでシール作り貼り直したり
   ティンパニの運搬の手配で悩んだり・・・・

   よく事務局20年やって来ました。と自分でも思います。
   
   音楽好きな夫婦なので自分たちが演奏したいのでやってきたのだと思います。

   助っ人できて下さり親しくなった方が、ねぎらいの言葉かけをして下さるのが
   とても嬉しいです。
  
   今も常に演奏した曲のどこかが頭に流れています。
   
    打ち上げの2次会を、フルートの助っ人のAさん(昔同じ教職員住宅にすんでた)
    と娘の高校の担任H先生(チェロの助っ人)でしました。
    このお二人は今同じ職場で、今の高校生の話とか、団の話とか・・・・etc
    それは楽しい時間でした。
  
     この団も、もっと団員同志交わる時間を持ちたいと団員自ら声を
     あげる雰囲気になったらと思います。
  
   食べたり飲んだりの雰囲気がすきなので、そうならないかなあ・・と
   思っています。

   10年後、私はどうしてるかなあ。
   団は続いていてほしいなあ。
[PR]

by kaorin913k | 2014-02-18 12:01

雪のおかげで・・

  積もりましたね。
  何年ぶりでしょう。

  我が家は坂の上にあるので雪が降ると
  降りるのがとても怖く、
  今日は仕事休みにしました。
  実家での仕事でしたが、この雪の中
  連れてくる親御さんから、車の運転嫌なので
  休みますと、言ってこられた方もいて・・

  思わぬ休日になりました。
  チェロ練習すれば良いのだけどなあ
  と思いながら、テレビ見ながら、
  井村屋のぜんざい食べたり、主人が
  昨日早々と貰ってきた義理チョコたべたり
  食べて食べての1日でした。

  でも、明後日の本番に備え事務局としての
  準備の確認したり少しは良いこともしました。

  何とか無事に終わるよう、
  祈る気持ちです。

  明日は、橋通行止め解除になってもらわないと
  困ります。

  家族3人で夕食の予約を
  してるから。

  
[PR]

by kaorin913k | 2014-02-14 22:16

黄色いチラシ

  毎年、この時期にすることですが、A島内の小学校にAフィルの団員募集の
 チラシを配ってもらいます。

  島内、50数校の小学校に、学校別に学年別に枚数を数え
  発送を終えました。
  
   夫婦で、枚数数え学年別に束ね、茶封筒に入れ
   地味な作業でした。
 
   A島、人口約16万のうち、小学生は、約7000人です。
   何人がバイオリンを、初めてくれるでしょう。

   あぁ、チカレタビ~

   ですが、 プログラムで修正箇所が生じ、5か所・・
   修正するところ、印刷屋で印刷してもらい、又  夫婦で
   貼るのです。

   泣きたい・・・570冊分・・・

   事務局とい立場上、仕事が多く仕事すればそれだけ
   間違いも出てきて・・・
  
   もう、イヤッ
[PR]

by kaorin913k | 2014-02-03 22:33