主人もいただいてきました

a0248838_0202961.jpg

今日は、主人も花束を抱えて帰ってきました。
異動になり、今の学校は今日が最後で、花束を頂きました。
今日が最後と言ってもまだ仕事が残っているので、
明日も明後日も出勤です。

来月から、M淡路市の高校に勤務です。
玉ねぎの美味しい地域です。

今まで、家から800mしか離れていない学校でしたが
今度の学校は、14Km家から離れたところです。
私も、30分早く起きないといけません(++)

本人は、早く退職したかったようですが、
・・・・そこを何とか・・・お願い・・と頼み
定年まであと2年・・頑張ってもらいます。

おとうさん、よろしくお願いします(^^)
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-30 00:22

いただきました

a0248838_1675249.jpg

中学になるからと、今月でピアノをやめる
Aくんから、「今までありがとうございます」
の言葉と一緒にお花をいただきました。

後で気が付いたのですが、手紙も添えられていて
その内容が、とてもほっこりする文面で
とても、嬉しかったです。
大切に取っておきます。

気持ちの優しいA君でしたから、
中学になって新しい友達もできるでしょうが 
周りに流されず、自分の意見をはっきり
言える男の子であってほしいです。

家が、歯医者さんなので彼もそれを
目指すようです。

今日は、娘夫婦と私の弟夫婦の結婚記念日です。
二組とも、末永く幸せな生活が続きますように。
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-26 16:21

何も考えたくない・・・考えれない

  年度末ですね。
  主人は、超多忙です。
  学生さんたちは、卒業を迎える人、
  仲良しのクラスが終わる人、等々
  新しい生活まで、しみじみ今までを
  振り返りたい時期ですね。


  団の練習日でした。
  
  当分、何も考えたくない心境です。
  
   て、言うか何か考えようと思える日が
   くるのでしょうか。   

               (終)
    あぁ  胃が重い・・神経的なものか?

   いや、単なる食べすぎか?
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-24 22:32

なが~いです


知り合いに、採れたての茎わかめを頂きました。
2メートル以上ありますよ。
茎の部分、ネットで作り方を調べ早速
佃煮にしました。
葉の部分は、干して、乾燥わかめにしようと
思います。
自然の恵みを頂きました。
こんな形で。わかめを頂いたのは、
初めてです。
 
a0248838_23305327.jpg

[PR]

by kaorin913k | 2013-03-18 23:31

感動の嵐でした

 昨日、S市で西宮芸文センターの、スーパーキッズオーケストラの
演奏を聴きました。
  テレビでは、聴いたことありましたが生で聴くのは初めてで
文章にはできない感動を味わいました。

 鍛えぬいて洗練された音が素晴らしかったです。
あんなに透明な音を聴いたのは初めてです。

 小学2年から高校3年までの弦の演奏でしたが
子どもの純粋で綺麗な心があの透明な音を生むのでしょうか。
小学2年の男の子のチェロ。彼のことはテレビで取り上げられていたのを
見ていたので、あぁ  あの子があのテレビのぼくちゃんなんだと
思い見ました。長い演奏時間でしたがお兄さんお姉さんと一緒に
それも完璧に弾いてるのに釘づけになりました。

スーパーキッズに入るのには、厳しい審査があり、そのために
練習練習で、入っても練習練習で、だからあの演奏ができるのですね。

震災の地でも演奏してますね。
東北の方たちの癒しになるでしょうね。
そのことを書いた、バイオリンの女の子が作文で賞も取っていましたね。
これまた、素晴らしい作文でした。

心が洗われた、時間でした。
又、機会があれば聴きたいです。
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-11 23:29

メガネをかけてみました

 家にあったキティに、昨年の夏に行った福井の
 めがね工房で作っためがねのストラップを
 かけてみました。
 糸で縫いつけてあります。 
 キティは、なんて思ってるでしょうか・・

 以前テレビで、キティは何故世界中で人気があるのか?
 と言うのをしていました。
 なぜなら・・・それはキティの目の位置で
 それを見ている人の感情と同じ気持ちにキティが
 感じてくれるらしいからです。

 つまり悲しい気持ちで見るとキティも悲しんでくれ
 嬉しい気持ちで見るとキティも喜んでくれてるように
 そう思わせるような位置に目があるそうです。

 a0248838_18382664.jpg
 
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-05 18:39

自分にできること

 Aフィルが、20周年の定期演奏会にむけて
 動き出そうとしています。
 
 前回もその前もその前も、私の知らないところで
 選曲なり指揮者も決まっていて、
 事務局の私たち夫婦が知らないということは
 ほかの団員も知らなくて、
 どうしてなの?
 と疑問だらけで・・・でも
 今回は選曲は指導の先生も交えて話し合いの場を
 もてていること良かったと思います。

 指揮者は納得できないと言うか、
 指揮者ご本どうこうの前に
 なぜ当然、又この指揮者から話がスタートなのか
 上層部2人で決めたことなのでしょうが・・・
 
 大人の事情と言うやつでしょうか。

 風通しの良い団にすることが私の目標です。

 娘にいつも言われる
 「自分の置かれた立場で精いっぱいのことをする」
 確かにそうです。
 自分の置かれてる場所で、できることをしましょうか。

 結局何の曲になるのでしょうね  (@@);
[PR]

by kaorin913k | 2013-03-04 23:27