ニヤニヤがとまらない

 血糖値を抑える薬を貰いに、5週に1度病院通いです。
 今日は、その日でした。

 いつも診察のあとに行く薬局に、男性の薬剤師と女性の薬剤師がいて
 私はなぜか男性にあたることが多く、お医者さんには「Nさん頑張ってますね
 食事にも気を付けてますね。血糖値の数字なかなか良いですよ」
 と、褒められるのに、その男性薬剤師は
 「変わったことないですか?」と毎回聞き、私が
 「変わりないです」と言うと
 「あぁ・・・・そうですか。かわりないですか
 薬がまだ必要なんですね・・・」と肩を、がっくり落とし大きくため息をつき
 「薬、飲まなくてもよい日がくるよう頑張ってください」

 と、言います。

 私のことを思って言ってくれるのでしょうが、何だか大袈裟で
 毎回いやだなあと思っています。
 その方が、爆笑問題の田中に似ていて
 毎回薬局のドアを開ける時、今日は田中でありませんように・・
 岡本真夜(女性薬剤師は岡本真夜似)でありますようにと
 祈りながら開けます。

 それで今日も岡本祈りで、ドアを開けたら、な、なんと
 速水もこみちの似がいて、びっくりで気が付いたら
 顔がニヤニヤで、いけないいけないニヤニヤを
 止めなくちゃと思うのに、どうにも止まらず
 50歳過ぎて、女を捨てたつもりなのに、やはりイケメン見ると
 にやける自分にも驚き・・・

 ニヤニヤしたまま、薬をもこみちから受け取り
 薬局を後にしました。

 今こうやってブログ書いてるとまたニヤケテきました。
 
  (笑) (笑) (笑)
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-25 23:48

明日 明日

乃南アサさんの「ニサッタ ニサッタ」と言う本を
読みました。
乃南さんの本は、以前から好きでよく読んでいます。
今回のは、上巻 下巻に分かれていて、私は、上 下
一緒に買いました。
本の帯に、現代社会で働く若者をリアルに描く長編小説と
小さい字で書いてあり、大きな字で、何も悪いことしていないのに
どこまで転げ落ちるのだろう?と書いてありました。
 
東京で、働いてる息子とどこか重なるところあるかなと
言う思いで購入しました(決して息子は転げ落ちてないですが・笑)

話の始めは、軽いタッチで面白く読んでいたのですが、
だんだん重く、暗くなり 読むのが辛くなり 上巻が終わるころには
下巻読むのをやめておこうかなと思ったり・・・
でもせっかく下巻も買ったのだから読もうか・・・と読み始め
グイグイ引き込まれました。

読み応えありました。
ニサッタ ニサッタと言うのはアイヌの言葉で
明日 明日と言う意味だそうです。
若者が、明日こそは明日こそは と思いながら生きる話なのです。
間が悪いのか、馬鹿正直なのか・・・運がないと言うのか・・
そういう青年の話です。
暫くおいて又読んでみたい話です。

少し話は、ずれますが、子どもが大学に行ってた時、
さだ まさしの「案山子」の歌を聞き 心にとても沁みました。
あの歌は、よくできた歌詞です。
 
社会人になった今でもやはり子ども、特に息子は離れているので
気になります。

生きにくい今の世の中、若い人たちに希望をもち
頑張ってほしいです。



皆さんにも、おすすめです。
乃南アサさんの  ニサッタ  ニサッタ
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-24 23:50

早く治りますように・・

 娘が、今日から仕事で帰ってきてます。
 土曜日に、大阪に戻る予定ですが、
 今日、夕飯を食べているとき、娘の旦那様
 N人くんから娘に、℡があり、「熱がありそうなんだけど
 体温計どこかな?」と。

 電話で、あそこかな?ここかな?とあちこち探し
 やっと出てきたようで、熱は38度2分あり
 インフルエンザだと困るので、即 近くの
 病院へ・・・

 結局、普通の風邪だったらしいのですが
 申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 場合によっては、明日からの仕事を休みにして
 大阪に帰る と言ってましたが。

  N人くん、早く良くなりますように、祈ってます。
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-21 23:44

あなたは何歳?

  昨日、車に乗っていてのラジオで聞いた話です。
 
 「 あなたが、大切な人にプレゼントを買おうと思い
  お店にやって来ました。
  気に入った品物が見つかり、レジに持って行こうと
  しましたが、横からどうしてもそれを譲ってほしいと
  言ってきた人がいます。
  さて、譲ってほしいと言ってきたのは、あなたが考えるのは
  何歳のひとだと思いますか?」
 
  と言うことなのですが、このブログを読んでくださってる
  あなたは、何歳くらいの人を想像しましたか?




  
   実は、その年齢は、あなたの精神年齢だと言うことです・・・

   因みに、私は・・・・75歳でした・・・・   シッ   シッ  ショック!!!
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-13 00:10

昨日と今日の日記

世の中で3連休の方が多い中、私の仕事はそうもいかず
 それでも昨日は団の練習も休みだし
、生徒にレッスン日を今日にふりかえて
 もらい、神戸に行ってきました。
 
 「東京家族」と言う映画を観てきました。
 モデルになってる、「東京物語」もみたことが
 あります。
 どちらも役者が良い演技の方ばかりで
 どこにでもある内容で、家の中の家具とか
 が、とても自然で共感を覚えました。

 義父母が東京にいますし、息子も東京住まいなので
 映画を観終わったあと、今年は東京に両親の顔を
 見に行こう・・見に・・ではなく主人の顔を見せに行こうと
 思いました。

 春節祭の初日で、南京町に行きましたが、
 人・人・人・・で、ごま団子を食べたかったけど
 すごい行列であきらめました。
 チベット族の踊りをしていましたが、
 ひらひら舞う布きれが、一瞬見えただけでした。

 今日は、午前中仕事をして
 昼から、水仙郷に行ってきました。
 これまた、観光バスがいっぱいで車も渋滞でした。
a0248838_22552574.jpg

[PR]

by kaorin913k | 2013-02-11 22:57

チョコレートは〇〇〇

  バレンタインが近づき、スーパーで最近、チョコレート売り場で
  ~♪チョコレートは め・い・じ ♪ ~の音楽が流れてるのですが
  この曲は元々グループサウンズ的な音楽で、とても哀愁のある
  雰囲気で好きでしたが、  
  今、スーパーで流れてるのは、子どもが歌っていて め・い・じ
  の部分がどうも音程が低くて、きちんとした音に声が到達していなくて
  気持ちが悪いのです。
  聞いていつもガッカリします。

  そのことを娘に話したら、 子供らしさを出すためにわざと、外してるのじゃないかな?
  と、言うのですが・・・・
  それとも、そんな風にメロディーをかえたのでしょうか?

  以前も、コロッケの売り場でながれてる、~♪ コロコロ コロッケ~の歌で
  どうも音程が気持ち悪い歌があり、気になり仕方ありませんでした。

  ♪  さかな さかな  さかなー   さかなを食べ~ると  ♪  くらい 
  しっかり歌ってくれると、買う気になるのですがね・・・

  と言う私も、歌もチェロも音程はずしまくりですが・・・フフフ
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-09 00:42

頑張れ自分・・・

  定期演奏会終わりました。
  団員だけの(チェロはお手伝いいましたが)、調和の霊感良かったです。
  よくコメント入れてくださる、ゆうこりんさん、素晴らしい演奏でした。
  もちろん、Aさんも。 団員同志のソロなので、気持ちが通じあっていましたね。

  グリーグの弦楽も、会場の響きも手伝ってきれいでしたね。
  弦楽合奏是非続けたいですね。
  指導の先生は、デュオとかアンサンブルの曲を、レッスンでしたいようです。  
  耳を、養うために。それだと、練習しないと仕方ない状況になるので
  私のようなものには、ちょうど良いです。

  演奏会、終わり反省点が色々見えてきます。

  頑張れ自分!!と鞭打ってるところです。

  主人が、FBをしてるので、団員の方とか賛助出演して下さった方からの
  コメントに、元気づけられます。
  管楽器はほとんど賛助の方で、こんなので良いのか?と
  思っていたら、賛助のかたから、「そんなオケでもA島の人が喜んで
  くれるなら、それもありですよ」と、コメントをいれてくれた方がいて、
  夫婦で、そうだな・・と納得しました。

  20周年に向けて又頑張りますか・・頑張れるかなあ?????
[PR]

by kaorin913k | 2013-02-05 23:43