平凡な毎日に感謝です

   年末からの旦那さんの入院で、平々凡々と暮らす毎日が、どれだけ
   ありがたいことか、改めて感じました。

   退院すると言う日に新しい入院患者が入ってきて、
   部屋に入ってくるなり、それぞれのカーテンの隙間から
  
   「よろしゅうに頼んます」と声を掛けて回り
   それがきっかけで、それぞれ話し始めたようです。
   その新入りさんは、肝臓がんで何回も入退院繰り返し
   病院のことは知り尽くしてるそうです。

   健康ってありがたいですね。
   
   年末から色々考えた数日でした。
   考え事は夜には、しない方がようですね。
   悪い方、悪い方にかんがえてしまいますね。

   それに1人考えるのはダメですね。
   子供たちが夫婦で、日にちずらせて来てくれて
   話し相手が出来た事が、とても救いになりました。

   東京の、義母も早く元気になってほしいです。
   とにかく明日から東京行ってきます。
[PR]

by kaorin913k | 2016-01-15 13:33