ハプニング続出

a0248838_15265495.jpg
a0248838_15261334.jpg

  行きも帰りも富士山綺麗に見えました。
  大きいですね。
  小さなことでクヨクヨするのが馬鹿らしく思えます。
  
  3日まず銀座のauで電話を直してもらいました。
  銀座なので標準語でと思いましたが・・・やはり無理でした。
  接触が悪かったようです。
  そう言えば、最近落としました。
  ケースが、外れるくらい・・・

  3日の夜は、外食をしましたが、私たちの横のテーブルに
  見たことのある顔が・・・お笑いの「猫ひろし」でした。
  やはり、一般人とは違う空気感を持ってました。
  これを、オーラと言うのでしょうか。
  5人くらいの仕事関係の方と楽しそうに食事してました。
  出川の、名前が出てました。

  そして4日。
  この日は、ある方の付き添いで急きょ聖路加国際病院に行き
  半日過ごしました。
  政治家とか芸能人がよく入院してTVで耳にする
  病院です。
  たくさんの救急外来の方が来ていて、外国の方もたくさんで
  ドラマで見るようなシーンもありました。
  大きな病院でしたよ。
  
  それで、5日の朝、息子のマンションの10階で震度5の地震を経験しました。
  地震の怖さが甦ってきました。
  5日午前中、もう1度聖路加にお見舞いに行き、その後多摩の義母宅へ
  義父にお線香をあげに・・・その日は多摩で泊まりました。

  6日いよいよ淡路に帰る日です。東京駅に着き次は新幹線と言う時に
  電車の網棚に主人が旅行鞄を置き忘れ・・・オーマイゴット状態です。
 、新幹線の出発時間を
  気にしながら、事務所に飛び込み、着払いで
  鞄見つかれば、送って貰う手続きをして・・・

  もんもんとした気持ちで帰ってきました、
  鞄には、主人の携帯の充電器とか
  私の、今回の東京いきの為に買った、チュニックとカーディガン。
  これは、カード払いでまだ引き落としされてません。

  で帰ってきてから、JRに何回も何回も鞄の問い合わせをして
  やっと昨日見つかりました。
  それを、受け取るのが又大変です。

  八王子駅に保管されてるらしく
  私たちが作った委任状を持って主人の弟が
  取りに行ってくれることになりました。

  本当に色々あった東京行でした。
  富士山の上の写真は、忙しい時間をぬって
  築地に行った写真です。

  お寿司さんがいっぱいで。観光客の行列でいっぱいでした。
  休日でしたので、築地の競り市は見ることはできませんでした。

  今月末から又、東京です。
  49日にいきます。
[PR]

by kaorin913k | 2014-05-08 16:26