ただいま

a0248838_23171535.jpg
a0248838_23174534.jpg
a0248838_23182567.jpg

   15日出発の時は生憎の雨でしたが、新潟に着き観光循環バスに乗る頃には
    雨も上がり、新潟の町を楽しみました。日本一長い信濃川は堂々としていました。
    寒いかなと出発前は心配してましたが、淡路と変わらない気温でした。
    この日は、駅前のホテルに夫婦で宿泊です。
    夜は近くの居酒屋で郷土料理と日本酒頂きました。

    16日の10時過ぎ息子と彼女のCちゃんが新幹線で新潟着で、私たちと
    合流してI家にお邪魔しました。
    きちんとご挨拶しなければと思うものの、どきどきで、そんな私たちをIさんご一家は
    温かく迎えてくださり、手作りの郷土料理ののっぺ汁とか美味しいお菓子、果物で
    お・も・て・な・し・して下さり嬉しかったです。
    おばあちゃまが、にこにこのおばあちゃまで心がほっこりしました。

    その後、車2台で、あちこち案内してくだり、写真の へぎ(字は木片?いや・・忘れた)
    そばを食べたり、喜っ川という、 鮭の酒づけの珍味を1年かけて作るお店に行ったり
    夜は、瀬波温泉と言うすぐそこに日本海が見える温泉旅館を取ってくださり
    息子と3人で宿泊しました。
    本当にも申し訳ないです。
  
    17日は、車の中から田んぼにたくさんの白鳥が群れをなしてるのを見ながら、
     瓢湖にいきました。白鳥が飛来する湖で、来月雪が降る頃には、この湖も
     白鳥で埋め尽くされるそうです。まさに白鳥の湖ですね。


    白鳥をみたり、息子が大学時代に登ったと言う山形の飯豊山が雪化粧してるのを見て
    ここは、新潟なのだなあと実感しました。

    この雄大な景色に育まれた心が温かくて広いCちゃんが息子と人生を歩いてくれること
    嬉しく思います。
    そうそう、この瓢湖のお土産屋さんで野菜コーナーがありそこに淡路島レタスが
    売られていました。嬉しくなり、2個買ってIさんにプレゼントしました。


    今年のGWに息子に彼女を紹介され、そのCちゃんが夏休み淡路に遊びに来て
    今回私たちが新潟に行き、今年はとても良い年でした。

    I家の皆さんには、大変お世話になりました。
    16日17日と晴天に恵まれました。
    新潟ではこの時期に2日続きで晴れること珍しいそうです。
    太陽も2人を祝福してるのだと思います。

    この次は新潟の皆様に、是非淡路に来ていただきたいです。
a0248838_072848.jpg

  
[PR]

by kaorin913k | 2013-11-19 00:07