終わりました

 11日の、夕方に娘から電話があり・・「おかあさん大変申し訳
ないのだけど」の、言葉に始まり、娘が私に「申し訳ない」などと
言うことばを、言うことはめったにない気がして、ドキドキして
何を頼まれるのだろう  この次家に帰ってくるまでに、化粧水
を買っておいて  なのか あの服をクリーニングしておいてなのか
などと思ったのですが(・・)

  17日にあるところで演奏を、するのだけどピアノ伴奏を、
してほしいと!! 理由を聞き、私が引き受けざるを得なくなり
と言っても17日と言うことは、1週間ないわけで、その上
6曲もあり、11日(日)の夜から、必死で練習を始め と
言っても、ジャズ風のアレンジもあり、和音の多さで
とてもこの通りで弾くのは短期間では無理(手の小さい私では
長期間でも無理)で、自分用に楽譜の書き直しから始め
大変でした。

  娘の頼みでなかったら引き受けなかったでしょう。
合唱の伴奏、バイオリンの伴奏を、今までもしてきましたが
自分の家で弾けたつもりでも、合わせてみると、苦手なところが
どんどん発見され、それを繰り返し弾き込み自分のものに
していくのですが、今回はそんな間もなく本番で
バイオリンは、仕事で帰ってきてる娘と合わせられますが
ジャズ風の曲は、コントラバスも入り本番当日の
午前に初めて合わせ・・・で、ドキドキでした。

 何とか終わった今も、現実に起きた事かどうかわからない
そんな気持ちです。

  娘は娘で、予定の伴奏者が、伴奏できないストレスで
声が出なくなり(耳鼻科でストレスと言われ精神安定剤もらってきました)
私と合わせはじめ、だんだんでるようになりました。

 金メダル取ったわけじゃないけど、自分で自分を誉めてあげたい
ここ数日でした。

今夜はゆっくり寝よう(^^)
 わざわざ、聞きに来てくださった、同級生のAさんありがとうございます。
 帰りには、学園都市のバス乗り場までも送ってくださり、本当に
 感謝です!!!
[PR]

by kaorin913k | 2012-11-18 00:18