みにくいあひるのこ~白鳥になりたい

 ひょんなことから7月にサンサーンスの「白鳥」の
伴奏をすることになり・・・3日まえに私たちの団の
助っ人に来てくださっているチェロの0さんからメールが
あり生徒の発表会で0さんご自身が白鳥を弾かれるとの事。
 
 そこで私にピアノ伴奏をしてくれないかと頼まれ、声をかけて
くださった事は嬉しいので図々しくお引き受けしました。
 3日前の夜、主人が熱を出しているのも少しは気にしながら
練習をスタートしました。

 肩が、こりこりです。
チェロの先生されてる方の伴奏なんです。
それも初めて合わせるのは当日の午前中なのです。
 午後から本番です。

 まだまだ、ぎこちない白鳥で、と言うより白鳥になれない
みにくいあひる状態です。
 
 白鳥になれないかもしれないけど 最大限の努力は、
しないといけないと思っています。

 その発表会 実は主人もビオラででます。
0先生の生徒じゃないけどなぜかでます(笑)

 声を掛けてくれるというのは、神様からのプレゼントだと思うのです。プレゼントを受け取り実らせたいと思いますV(^-^)V  
[PR]

by kaorin913k | 2012-06-21 00:37